土曜日, 9月 16, 2006

サードミッション@パセラ銀座 1回目

あまりの興奮でミッション終了後速攻で記事をUPしましたが、漸く落ち着いてきたのでじっくりとレポをまとめたいと思います。


私的には石丸から1週間間をおいての2回目の参加となるわけですが、今回のパセラ銀座というのは、レストランやカラオケ、イベントブースが併設された複合型のイベント施設といったところでしょうか。店内はアジアンリゾート風の演出で、普段使いでもいい雰囲気のお店だと思います。そんなパセラ銀座の地下2F奥に今回の会場があります。
会場の広さはスタンディングで詰め込んで250程度収容と思われる広さで、天井も高くライブにぴったりの作り。勿論床もしっかりとしたコンクリート上に化粧石が敷き詰められたものなので、サードミッション開始以来のジャンプ解禁!!です。エアコンは最低温度に設定されていたらしいのですが、全く効果なし。もしこれを読んで明日のパセラに行く予定の人は、絶対に汗対策をお忘れなく。

前置きはこのくらいにして、さらにいつものS氏はすっ飛ばして(笑)、綾さんの登場です。
今回は、白いポロ風のシャツにネクタイをラフに巻いて、3段ドレープが可愛らしいフレアな黒(紺?)ミニスカート姿での登場です。私の立ち位置は会場のほぼ最後尾に近いところだったので、靴はチェックできず。あ、そういえば、左右の壁にライブ映像が映っていたのですが、ぜんぜん見てませんでした(笑)。
#だって生の綾さんのほうがいいんだもんっ!!
綾魂で告知があったように、会場に入る前に綾さんへの質問や悩み相談のアンケートがあったのですが、そのネタでトークパートがスタート。

  • 明日のプリズム
    • 私らしさを出してゆく
    • 普段はよくロックを聴いている
    • 今日の入りは眼鏡着用
    • ライブでノれる曲
  • ヨロコビの歌
    • この歌を歌って自分を考え直すきっかけとなった
    • 「頑張っていかなきゃ」ということを再確認できた
  • Q:なんでも飼えるとしたらどんな動物を飼いたい?
    • 白蛇
    • 蛇自体は好きではないが、近所のペットショップに目が赤い貴重な白蛇がいる
    • 爬虫類は全然ダメ
    • でも白蛇はOK
    • ボブサップが飼っている猫(=サーバルキャット)が可愛い
    • 猫が好き
    • 昔野良猫を育てていて、無事に巣立っていった
  • Q:カラオケの十八番は?
    • アヴリル・ラヴィーンが好きでいつも歌っている
    • (今日の)控え室がBOX
    • 店の人に黙ってカラオケ装置の電源を入れて、Kira☆Revolutionを歌っていた
    • バラード(鬼束ちひろ)とかも歌う
  • Q:もし男性に生まれ変わるとしたら何がしたい?
    • 昔男性だった(=前世が男性だった)
    • 占い師の人にそう言われた
    • 男性だったときの記憶がちょっとある
    • 性格も男っぽい
    • 面倒くさいことは嫌い
    • 口より先に行動
    • ハーレーに乗って海辺をブンブンブン
    • 自転車が乗れない
    • 自転車に乗れなくても、バイクには絶対乗れる
  • Q:旅行で一番行ってみたいところ
    • 海外だとずっと昔からエジプトに行きたかった
    • ヒエログリフが読めた
    • というのは「王家の紋章」の影響
    • ツタンカーメンを見たことがある
  • Q:果物好きですか?
    • 好き嫌いはない
    • 桃が好き
    • 桃は全部むいて丸かじり
    • ブルーベリー・ラズベリーがちょっと苦手
    • カリコリ・シャキシャキしてるから
    • メロンも好き
  • Q:飼っている猫がお腹の上に乗ってくるのですがどうすればいいですか?
    • 飼っている犬の「ちび太」も朝綾さんを起こしに来る
    • 横にマタタビを置いてはどう?
  • Q:長期休暇が取れたらどこに行きたい?
    • 長期の休みなんて考えたこともない
    • (1ヶ月も休んで)仕事できないのヤダ
    • フランスに行きたい
    • 鏡の間に行きたい
    • 一時期自分は(前世で)フランス人だったと勘違いしていた
    • (前世は)きっと、ジャンヌみたいに悲劇的な最期を遂げたに違いない
    • ジャンヌは遠藤周作「マリーアントワネット」にも出てくる

そして、いよいよライブコーナー。
今回のお品書きは、
  1. パラレルDays
  2. SOSならだいじょーぶ
  3. MC
  4. Lost my music
  5. MC
  6. ヨロコビの歌
  7. 明日のプリズム
となっております。
「パラレルDays」の後のMCでは、
  • この組み合わせは初めて
  • 初めてでも振り付けが合っていた
  • 汗だくで帰ってください。悪いものを洗い流しましょう
なんてことを喋っていました。
このMCの後、「Lost my music」が来るわけですが、正直酸欠寸前まで激しくJump & Hands up & Sing together してました。好きな曲でもあるし、ノりやすい曲 & ジャンプポイントが幾つもあるので限界までテンションを上げてゆきました。「I still, I still... Hey!」のところとかはまさにうってつけの部分ですね。綾さん含め、会場全体が地球上に存在しない瞬間が生まれました(笑)。
「Lost my music」の後のMCでは、
  • 振りがとても揃っているから、自分も楽しかった
  • 皆さん集まってくれて感謝しています
  • 皆アンケート書いてくれて、すごく気付くこともあった
  • 仕事じゃない、今までにしたことがないような話が出来た
  • 自分の曲を聴いて「元気が出る」と言ってくれて、励みになるし、もっと自分に厳しく頑張る
  • この先皆さんとどうしていこうかとか考える、それが楽しい
  • 3rdシングルの歌詞は、昔の自分が憧れていた仕事環境や人間関係を具体的に書いている
  • 自分が歌うときは沢山思いを込めて歌わなきゃいけない
  • 自分の好きな歌を皆さんの前で歌えて幸せ
  • 歌うことは自分に絶対に必要なもの
  • 自分の今までの想いを全部届けられたら素敵だなぁ
  • 一緒に歌ってもらうのが一番嬉しい
と、真摯な表情で話してくれました。
18歳という年齢で、とこれほど自分想いとシンクロしたものに出会い、そして作り上げることができたなんて、ちょっと羨ましいかな。とか書いている自分はかなり擦れてきたなぁと感じてます。あぁ、あの頃の純粋な志はどこへ...などと感傷に浸ってしまうのも、「ヨロコビの歌」に感化されたことによるものなのでしょうか。
MCの後は、「ヨロコビの歌」「明日のプリズム」と怒涛のラストスパート。今日から3連休なので、週明けの仕事なんて考えずに完全燃焼!!!です。
殆ど灰になりかけつつ、〆のMCでは、
「皆、ちゃんと飛んでくれてありがとう!!」
「綾も毎回、あ、次ぎこの曲歌える、とか、皆でこれできる、とかいうのをすごく楽しみにしているので、あの、皆予習してきてくださいね。」

ということで、1時間弱のステージが終了。もう全身汗だくで、燃え尽きました。
サードミッションが始まって今日が3ステージ目。選曲もありますが、随分と安定してきたのではないでしょうか。経験の積み重ねと、音に乗っている気持ち良さを感じることが出来れば、更なるレベルアップにつながると思うので、残りのステージも大いに乗っていきましょう!!

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home