日曜日, 5月 28, 2006

セカンドコンタクト・ファイナル、無事終了!

とにかく、先に書かせてくれっ!
綾ちゃん、可愛いすぎっ!
「冒険でしょでしょ?」の販促ポスターやジャケ写の衣装をまとった綾ちゃんは、「狙い過ぎ」と思いつつも核弾頭的な破壊力で脳髄を直撃。その素敵な綾さんが目の前にっ!前フリがあったから何とか壊れることを回避することができたものの、それでもあの衣装は反則です。
っと、ちょっと冷静になって、イベントレポを書きますか。

アソビットのイベントの入場は、席順抽選式なので早くから行列を作る必要はないのだが、20分前位に秋葉原に到着。この時点で参加者の90%程度は並んでいた模様。後になって分かったが、抽選とはいえ早めにきておいた方が良さ気。というのも、立ち見分もあるので用意された席分しか抽選券が無いので、席数を超えた段階で自動的に立ち見決定。何とかそれを避けることはできたものの、次回からは気をつけねば。
相変わらず入場開始時間が遅れ、裏手階段から会場へ。座席抽選券を引いて自分の席へ移動。一番端だったこともありスピーカーの音、うるさい過ぎ。ほぼ最後尾に近い並び順だったので着席後、程なくイベント開始。
1stのヤマギワと同様、スライドショーによるオープニング映像の後、Lantisの担当S氏が進行役で登場。正直、本当に疲れていたのか若干ボケの鋭さに欠けていたかも。それでも会場の笑いは取れていたので合格か。
諸注意の後、用意してあった映像の上映となったのですが、恐らく私を含めファンが待望してやまなかった「冒険でしょでしょ?」のフルバージョンPVがついに初披露。いやぁ、レポ文中には書かないでおこうと思っていたのだが、やはり書かせてくれ。綾ちゃん、カワイイっ!PV自体は、概ねCM等で流れているようなイメージで、可愛らしく歌う綾ちゃんがじっくり楽しめるPVです。Cメロあたりで使われているコラ映像は無くてもよさそうだけどね(とすこし辛口も記しておく)
PVの後は、他会場で行われたセカンドコンタクトの模様を上映。ラジオで語っていた「ボール投げの記録6m」というのもうなずけるシーンも。
そして、いよいよ綾姫の登場!前フリはあったものの、ジャケ写の衣装が本当によく似合ってます。あぁ~、書かずにいられないっ。か、か、可愛いぃ~!
ここからトークパートですが、綾さんの未公開写真、そしていろんなキーワードをお題にしてのトークが繰り広げられました。写真では、珍しい綾さんのメガネっ子写真や、大学の入学式でのスーツ姿なんかもあって、普段の綾ちゃんを少しだけだけど感じることができて嬉しい限り。キーワードでは「G4」なんてのもあって、どうやら綾さんも漸くMacユーザになった模様。Intel Macでないのは、周りからの入れ知恵か?
ところどころ、S氏からのツッコミで「ヘンな子」のキャラクタが植えつけられそうになりつつも、大いに楽しむことができた。特筆すべきは、入学式のスーツは綾ちゃんが小学校の卒業式で着たものであったということ。以前語っていた、「小学校の頃からサイズが変わっていない」という発言は、強ち嘘ではないのかも知れない。
会場もすっかり温まったところでいよいよライブパートへ。当然ですが1曲目は「冒険でしょでしょ?」。オープニングでかなり緊張しているような表現があったのだが(とはいっても、コレは仕込みなので当日の本人が緊張していたかどうかは定かではない)、ん~~、音程が...。勇気を出して正直に書こう、の前に。「冒険でしょでしょ?」は、はっきり言って難易度の高い曲である。音飛びも激しいし、その音飛び先がファルセット域だったり、オケでガイド音が取り難かったり等、歌いなれないと簡単に音を見失ってしまう曲なのである。その上、1曲目ということも鑑みると、いたしかたないものである。で、結論から書くと、結構音外してたな、と。まぁ、そんなところも可愛いんだけどね。リズムに乗って盛り上がりつつも、心の中では初めて空を飛ぶ雛を見守るように、温かい目で綾ちゃんを見守ってました。
少々冷や冷やしながらも1曲目が終わり、2曲目はカップリングの「風読みリボン」。こちらは安心して聴けました。勿論縦ノリで。2コーラス目のサビで本人曰く、歌詞を噛んでしまったようで、そんな綾ちゃんも可愛いっ!
まぁ、通例ではこれで終了~!となるところであるが、コレだけ話題になっているのだから歌わな訳はないっ。ということで3曲目。あの「ハレ晴レユカイ」です。綾ちゃん本人による、アニメEDに無いところの振り付けアレンジ付で、会場全体あの振り付けで一体化!には残念ながらならなかった(一部の独自振り付け団のため)ものの、皆それなりに合わせて踊っていて、最後の曲ということもあり会場の興奮は最高潮。やはりノれる曲はいいね。これだけいい曲に恵まれているのだから、ライブへの期待も大いに高まるというもの。
最後は、メロディアスな曲で綾ちゃんの目には涙...なんてこともありましたが、本人たっての希望で会場の皆をバックに記念写真撮影。ちゃっかりカメラマンにお願いして自分の携帯でも撮ってもらってました。当然のことながら、その写真は本人用。
そんなこんなで、1時間弱のイベントはハプニングも無く無事終了。記念の生写真をもらって会場を後に。

といったところがイベントのあらましとなります。

最後の最後に朗報。今秋、3rdシングル発売決定!だそうだ。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home