火曜日, 9月 19, 2006

サードミッション@パセラ銀座 3回目 (ゲーマーズ2回目)

昨日はさすがにへとへとだったので1回目のレポ書きで力尽きてしまったのですが、一晩明けてHPも大分復活してきたのでいよいよ2回目のレポに取り掛かってます。などと言いつつも、両手両足ともそれなりの筋肉痛で、微妙に体中バンテリン臭がしています(笑)今日はゆっくり湯船に使って血行促進しておきますか。

早速ですが2回目のファッションチェ~ック。1回目から衣装チェンジしての登場です。「明日プリ」のPV or TVCMをご覧になった人は分かると思いますが、PVのKB担当の綾さんスタイルでした。スカイブルーのプリントノースリーブシャツにジーンズスタイル。足元は1回目と同じ黒のブーツという、アクティブ & ボーイッシュな出で立ちです。これまで殆ど見ることが無かったパンツスタイルも、綾さんの可愛さの前にはただひれ伏すしかないでしょう。そのままバイクに跨ってもちょっとカッコ良いかも。
ここ数回のイベントで妙に人気急上昇のS氏の登場はいつもどおりサクッとスルーしてトークパート。
の前に、1回目で行われたアンケートは、残念ながら2回目にはありませんでした。というのも、1回目のアンケートにまだまだ楽しい内容が盛り沢山だったようで、2回目のみ参加の方々には本当に申し訳ない感じですね。まぁ、正直なところ1回目から時間も押していたようですし、本当に沢山の回答があって2回目で実施しても読み切れないでしょうからね。
さらに、会場からは、「先輩」「姐御」の掛け声が。綾さんは満更でもない表情でポーズを決めて、「ありがとう」なんて言ってました。ダブルヘッダーの2回目だけあって、ステージ上でも余裕が出てきましたね。
  • 「明日のプリズム」のPVについて
    • 1stではPV無し、2ndでは2人、3rdでは4人と増えてきた
    • 衣装換えが大変で、ピアスも替えていたが分からなくなってきたので付け替えずに録ったりした。
    • 4人分、アップや引きのショットをそれぞれ撮影しなければならない
    • 後半は(撮影に)慣れてきて、衣装換えも「スポッ」とテンポ良く進められた
    • 撮影は9時入りで、28時アップ
    • 落書きのシーンでは「ねこマン」を禁止されたので、「コロ助」とか放送上使えないものも描いていた
    • はさみで切り取ったものの中に「コロ助」や「オーブ」(=Vivienne Westwoodのアクセサリより)の形のものがあったりする
    • 「冒険でしょでしょ?」のPVで、「I believe you~」のところで、(演出の指示ではないが自分で考えて)振りの手をそれぞれ逆にしたりとか、それぞれでイメージに合わせ区別が付くように心掛けている
いやぁ、やはりPV撮影は大変ですね。さらっと見ちゃいがちなのですが、今回のPVはじっくり見るといろんな発見が出来るかもしれませんね。
  • Q:昨日のライブで右肩が痛いです。どうしたらいいでしょうか?
    • 今日の朝リハーサルをやろうと思ったら膝が上がらなかった位、全身を使っていた
    • 整体に行きましょう
    • 暖かいお風呂に入浴剤を入れて、首まで浸かってリフレッシュ
    • 肩まで使ってお風呂に入っていると寝てしまい、溺れそうになることがある
  • Q:影響を受けたアニメは?
    • 幼稚園の時から始まった「セーラームーン」
    • Rの時のステッキや冠を持っていた
    • レイちゃん(日野レイ=セーラーマーズ)が好きだった
    • ゲームもレイちゃんでプレイしていた
  • Q:女装するので何かアドバイスは?
    • 中・高生の時、学際で男子が女装していた
    • 小学校の時、応援団の副団長で太鼓をドンドン叩いていた
    • 男子のほうが足が細くて、女子が「何だよあいつらぁ~」等と言っていた
    • なので、自分の足に自信を持ってすばらしいステージを期待しています
  • Q:綾さんのCDには運気向上の効能があるのでしょうか?
    • SOS団ラジオ支部にきたメールで「『SOSなら大丈夫』を聴いていたら籤運が良かった」というのがあった
    • 結構変な運が強い(凶とか大吉ばかり引く)
    • 思ったことが本当に起こることがある
    • 最近マイクやビデオ、コンピュータ等の機械が突然壊れることがある
    • なにか出てるかも
  • Q:「ちび太」の犬種は?「ちび太」に関するエピソードは?
    • ミニチュアダックスフンド
    • 一目惚れして、ペットショップに通い続けて仕留めた
    • 「ちび太」の前では、赤ちゃん言葉になる
    • 「ちび太」が小さい時、風呂に入れようとしたら暴れだし、思わず手を離したらチビ太が沈んでいった
    • ドッグランに行ったりする
    • 犬ってこんなに早く走れるんだ
    • 平野家のヒエラルキーは、母>綾>父>ちび太
  • Q:やってみたい1日署長は?
    • 小学校の時、「名探偵コナン」に憧れていて、警視庁捜査一課になりたかったので、○○県警の署長
    • 警察とは逆の峰不二子にも憧れているので、足にホルダーをつけて拳銃を出したい
  • Q:無人島に一人で行くとしたら何を持っていく?
    • マシンガン
    • ナイフになりそうなものはある
    • 火も頑張れば熾せる
    • 木の実もある
    • 肉を手に入れるためにはナイフでは倒せないので、(マシンガンで)ドドドドッと
    • 弾は永遠にある、という設定で
  • Q:ストレス解消方法を教えてください
    • 最近アロマオイルに嵌っている
    • ラバーライトをおいて部屋を暗くしてオイルの香りを楽しんでいる
  • Q:夢に向かって突き進む原動力は?
    • 自分の中の出していない力を信じる
    • 自分の中で自分のハードルを上げてゆく
    • 執念
ちび太のあたりの綾さんの顔は、終始にやけっぱなしでした。恐るべしペット力。ちび太のお風呂の話、実は・・・なんですけど、それは禁則事項です!
さて、いよいよ中盤戦最後のライブパートへLet's GO!! という訳で、お品書き。今回もシングル両面コースです。
  1. Breakthrough
  2. 一番星
  3. MC
  4. Lost my music
  5. MC
  6. ヨロコビの歌
  7. 明日のプリズム
いやぁ~、やっと来ましたね。「一番星」。1stでは、手違い?で1コーラスのみだったのですが、5ヶ月を経て漸くフルコーラスを堪能することが出来ました。そのことを知ってか知らずか会場は異常なまでのハイテンションになってました。私も好きな曲なので、1stの頃を思い出しつつ素直に喜んでました。アレンジによってはすごくカッコいい曲なので、生バンドバックの「一番星」もいつの日か是非聴いてみたいですね。
「一番星」を歌い終わった後、開口一番、「一番だけでなくて良かった」というのが、1stの時から繋がっているんだなぁということを代弁してくれていたようで、なんとも言えず嬉しかった。
この時点で既にいい感じで廃人になりかけていたところに、さらに追い討ちをかけるように「Lost my music」が来るわけですが、ここで飛ばねば男が廃る。ということで、2ビートでジャンプ!ジャンプ!!ジャンプ!!!ジャンプ!!!!です。あぁ、なにか綺麗なお花畑が見えてきたよぉぉぉぉ(笑)
既に会場のシンクロ率は100%。そしてステージ・会場一体となった大合唱。完全トランス状態でのノンストップ4'12"。これぞまさしくライブの醍醐味ですね。この場にいなかった貴方、もしかするととても大切な何かを貰い損なってしまったのかもしれませんよ。
  • 2回目の前に、オーディションの時に歌った曲を思い出して歌っていた
  • 実はもう40曲位歌っている
  • 昔の歌と今の歌と全然違う
  • 違う理由を考えたとき、訴えかけるものが違うように思う
  • 歌う時は、歌詞を読んで真剣に考えて歌うというスタイルを続けてきた
  • 昔の歌は、自分だけが独立していたように感じる
  • 「皆で作っている」という気持ちが足りなかったのかもしれない
  • 昔の自分の未熟さを歌を通じで知ることが出来るなんて思っても見なかった
  • 1stの時と今とで歌い方が全然違う
  • その時(1stの時)は、いろんな面で消化し切れていないことが残っていた
  • (ハルヒを含め)何かのきっかけで歌がガラっと変わって、「平野綾の歌」を届けられるようになった
  • 自分も今の状況に追いついていけてないところがあるにもかかわらず、皆さんの応援で頑張り続けることが出来た
  • 一つ一つのことに真剣に取り組んで、それを皆に見てもらって、もっと良いものを作って行きたい
  • 顔も違う言われる
  • 童顔なのは昔から(笑)
  • 皆を信じてやってこれて良かった
昔と今の自分を比べるあたりの件は、見方によっては昔の自分を否定まではしないまでも、ネガティブに捉えているようにも聞こえます。もしそうだとしても、それもまた綾さんなんです。迷ったり、悩んだりした自分がいたからこそ、今目の前に輝いている進むべき光が見えているのです。そして、そんな昔の自分に気付くことが出来たということは、1歩、2歩と前に歩き出せた貴重な証なんですよ。もしかするとその輝きはまだまだ儚いものかもしれません。でもその中心にはきっと無限のエネルギーが詰まっていることでしょう。そのエネルギーを開放して眩い程に輝く光に変えられるのは、綾さん自身。私達はほんの少しの支えになるだけです。そして、輝く光に変わった時、その光は綾さんだけでなく、周りの皆を暖かく、そして力強く照らし出すことでしょう。そんな日が来ることをずっと見守り続けていきたいです...
#恥ずかしい言葉禁止! by 藍華
#えぇぇぇぇ~っ by 灯里
いよいよパセラでのライブも最終章。ヨロコビの歌~明日のプリズムの怒涛のファイナルストリームです。
MCで綾さんから貰った復活の魔法でHP Max!! リズムを1つも取りこぼさないようにGrooveに乗ってLet's sing'nd jump!
・・・
16~17日の2日間の中で、もっとも会場全体が熱くなった瞬間。そして、1つの伝説が生まれた瞬間でもあります。あぁ、その場に立ち会うことの出来た恍惚。これは何物にも変え難い貴重な宝物です。そんな宝物をくれた綾さん、本当にありがとう。出来ることといえば、応援することだけだけど、いつかきっと綾さんに素敵なお礼が出来たらいいな。
#だ・か・らっ、恥ずかしい言葉禁止! by 藍華

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home