日曜日, 9月 17, 2006

サードミッション@パセラ銀座 2回目 (ゲーマーズ1回目)

日付が変わって17日。朝10時に抽選開始ということで時間通りに現地に着いたものの、普段の起床時間よりも早く起きて銀座に直行したので、超眠い。オマケに結果的に開始は30分遅れ。睡眠不足 & 立ちっぱなしのダブルパンチでちょっとテンション下がり気味。

がしかし、今回は久しぶりに籤運が絶好調。1、2回目とも50番以内のそれなりに若い番号を引き当てることができ、2~3列目位でライブを堪能することが出来ました。

まずは1回目のファッションチェック。今回はHEY3の時の衣装での登場です。スパンコールがアクセントになっている黒のタンクトップにサテン地の真紅のフレアミニスカート & 黒のブーツ(HEY3のブーツとは違ってます)。左手にはグローブをつけ、ライトパンクロックファッションでの登場です。

今回は勝手にカラオケセットを使うことなく(笑)本番に登場とのこと。歌ってはいないものの、歌本にはページ丸ごと綾さんだったページがあったそうで、綾さんがだんだんと世間に浸透しつつあることを示す証拠かもしれませんね。

トークパートはそんな感じで始まり、まずはジャケ写撮影のエピソードから。
  • ジャケ写撮影
    • ロケ地は山梨県河口湖の近く
    • 思った上の標高が高くて空気が薄く、慣れるのが大変だった
    • ロケの前1週間ずっと雨だったが、ロケ地に近づくにつれて青空に。
    • 撮影前、霧がかかっていたが、撮影のために呼ばれて外に出た瞬間から「パーッ」と晴れた
    • 太陽に愛された女
    • 先週の大阪のライブは雨だったが、終了時には上がっていた
    • 初めてのロケでピクニックな気分
    • 晴れすぎて、逆に太陽待ちになったりした(晴れすぎても写真撮影には向かないため)
    • 綾さん以外はすごく日焼けした
    • 「どこ帰りですか?」「あ、山梨です。」みたいな
やはりロケは楽しいものなんでしょうね。
そして話は変わり、
  • 屋内 and 屋外ライブ
    • NANAのイベントで初の屋外ライブ
    • あの時も直前まで雨だった
    • 夜でライトが綺麗だった
    • 「ヨロコビの歌」を初めて歌ったが、気持ちいい風が吹いて感動した
そのままの流れでアンケートコーナーへ。
  • Q:方向音痴の直し方を教えてください
    • 自分もすごい方向音痴なので答えられない
    • 地図を見ながら場所を探して、目の前にあるにもかかわらず見つけられず、ヘルプの電話の後出てきたスタッフとその場で鉢合わせ
    • 近道をしようとして変な道に行って戻れなくなる
    • 最近は方向音痴が治ってきたと思っている
    • 直感に頼ることで方向音痴を克服するも、現在は正解率50%
  • Q:やっていたいバイトは?
    • 接客業をやってみたい
    • 「メイドカフェ!?、いっちゃいますか(笑)」
    • 台詞では「ご主人様、・・・」をデビュー当時からやってきた(笑)
    • 運ぶのはやめろといわれているので、レジ打ちとかやってみたい
    • 他の接客業ではファーストフードとか
    • 取敢えず「ありがとうございます」と言ってみたい
この後取り上げられたアンケートがふわエレ高でおなじみ?の方からのもの。何でも少年ジ○ンプで賞を獲るなど活躍されているとのこと。でそんな方からの質問から。
  • Q:次回作のネタをください
    • ジ○ンプは好きで毎週読んでいる
    • ジ○ンプで読んでいるのは「アイシールド」「ワンピース」「こち亀30周年」「D.Gray-man」「BLEACH」「NARUTO」「銀魂」
    • いちご100%みたいなやつとか
    • 躍動感のある絵だったのでバトル系とか
    • アニメ化の時はよろしくお願いします
  • Q:生まれ変わったらどんな仕事をしたい? 生まれ変わったらどんな名前で呼ばれたい?
    • 生まれ変わったとしてもこの仕事をやっているだろうなぁ
    • 小さいときからこの仕事をやってきたので、他の仕事が思いつかない
    • 自分で表現したり作り出したりすることが好き
    • 昔、「シャルル」と呼ばれていた
    • 何故なら前髪がクリッとしるから
    • フランス革命には熱い
  • Q:地球上のどこで歌いたい?
    • 宇宙に行きたい
    • 「ロケットライブ」とかどう?
    • 地球上だったらバミューダトライアングル
    • 豪華客船でクルーズしながら皆でデッキのところで歌う
  • Q:これからはどんな歌を歌っていきますか?
    • 部活とかやってないので後輩がいないため、「先輩」と呼ばれるとめちゃくちゃ嬉しい
    • まだ歌ってないジャンルの歌も沢山あると思うので、一歩一歩やっていけたらなぁ
    • やっていきたい音楽はロックとかそういうものをやっていけたらなぁ

という感じであっという間にトークパート終了。
で、本日のお品書きはこちら。
  1. 冒険でしょでしょ?
  2. 風読みリボン
  3. MC
  4. God knows...
  5. MC
  6. ヨロコビの歌
  7. 明日のプリズム
1曲目の「冒険でしょでしょ?」は随分と慣れた感じになってきましたね。
#ファルセットは相変わらずのようですが...
「風読みリボン」は楽勝ですね。ところどころの歌詞飛びはご愛嬌。厳しく書くとサビ後半でやや遅れ気味になってしまう、というところでしょうか。まあ、そんなところを気にしていたらライブを堪能できないでささっとスルーしましょう。

MCで、「次の曲はですねぇ」と言いつつステージ上手奥にあるマイクスタンドを手に取りセンターに配置。ってことは、もうお分かりですよね!!(つか、お品書きに書いてあるじゃん)
3曲目は「God knows...」ですが、HEY3と同じ衣装であることに触れ、1~2曲目の勢いそのままで演奏開始。
近くに気象庁の地震計があったらきっと記録されているのではと思えるくらい会場全体でジャンプ・ジャンプ・ジャンプです。当然音源はカラオケなのですが、生バンドだったら今回以上に相当テンションが上がりそうな予感です。ジャンプ解禁の会場、いいですね。
何気に
あなたがいて...淡い夢の...
の会場の追っかけが気に入ったようです。そしてラス前のMCでは、
  • ハルヒの中だけの2曲をしっかり受け止めてくれて本当に嬉しかった
  • HEY3への応募が殺到したと聞いて、皆に愛されているんだと実感した
  • ここまでいろいろあったことを「経験」として消化していたけど、どうしても思い出すこともある
  • (だからこそ)今は本当に幸せだと感じる
  • 「Lost my music」を歌って「明日のプリズム」に繋がった
  • 「God...」「Lost...」は、いいステップになった曲
  • 表面的な言葉の「ありがとう」ではなく、自分の中でいろんなこと重なって1つになった「ありがとう」を「明日のプリズム」「ヨロコビの歌」に込めている
  • 「ヨロコビの歌」を歌っている時は皆さんと1つになれるといいなぁ
と、本当に全身で感謝を伝えようと一生懸命話している綾さんが印象的でした。

今日の、というかサードミッションのラスト「明日のプリズム」。ミッション開始以来4ステージ目ということで会場の振りポイントもシンクロしてきて相乗効果で熱気も最高潮に。会場の掛け声で伴奏が聞こえないのではないかと思える位会場内は声援で満たされていました。
軽く廃人になったところでラストMC。
  • 違った話ができたかなぁ
  • 今まで皆さんに言いたくて溜めてきた言葉を伝えて、もっともっと好きになってもらいたい
  • 「綾もみんな好き~~っ!!」

最後の言葉を聴けただけでも、しばらくはつらい仕事も頑張れます。

最後に、今回のステージで最も印象に残ったこと。
...S氏への声援が10倍増えた...

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home